|ホームアクセス | お問い合わせ
給付金
|資料請求はコチラより|お問い合せ|


◆会 員
入会資格
区内の中小企業(従業員数500人以下)等の事業所や商店などで働く従業員と事業主。事務所に働く皆様全員でご入会ください。
ただし、次の方は入会できません。
 ・   臨時的、季節的業務等に期間を定めて雇用されている方
(継続して雇用されているパートの方は入会できます)
 ・   入会時に引き続き14日以上の休業・安静加療をしてい
る方、または要すると診断された方

◆入会金・会費
入会金 1人200円
会  費 1人500円(月額)
事業主が負担した入会金・会費は、税法上の損金または必要経費として処理できます。(入会金・会費は消費税の課税対象外です))
  月の途中で入会または退会した場合でも、その月の会費はお支払いください。

納入方法
入会時に届出された指定の預金口座から自動振替により、事業所ごとに納入していただきます。

納入日
1年を4期に区切り、4・7・10・1月の各23日(当日が金融機関の休業日にあたるときは翌営業日)を納入日(振替日)とします。
会費請求月に事業所へ会費請求書兼領収書を発送します。
期   数 納 期 分 納入日(振替日)
第1期 4・5・6月分 4月23日
第2期 7・8・9月分 7月23日
第3期 10・11・12月分 10月23日
第4期 1・2・3月分 1月23日

納入額
追加入会される方の入会金・会費(初回分)は自動振替となります。
入 会 月 入会金・会費 {入会金+(会費×月数)}×人数
4・7・10・1月分 @1,700×人数 {@200+(@500×3か月)}×人数
5・8・11・2月分 @1,200×人数 {@200+(@500×2か月)}×人数
6・9・12・3月分 @700×人数 {@200+(@500×1か月)}×人数

会費の返還
会員が退会するとき、会費の前納分がある場合は、次のとおり返還します。
事業所の一部の会員が退会するとき
次期の会費請求時に返還分を請求額から差し引きます。
事業所の全会員が退会するとき
会費引落口座へお振込みします。
会費請求月(4・7・10・1月)の退会については、会費納入確認後に返還します。
死亡・退職等による事由で退会届の提出が遅れたときは、届出があった月を含めて3か月前までの会費を返還します。
ただし事業所の任意退会の場合は、退会届の受付日が退会日となります。

例:3月に退職して退会届が9月に提出された場合
→ 9・8・7月の3か月分の会費を返還します。
(6・5・4月分の会費は返還できません。)

◆会報誌フレンドリーげんきタイム
ゆうえんちフリーパス・観劇・コンサート・プリペイドカードなどのチケットのあっせん情報の他、各種事業を掲載した会報誌「フレンドリーげんきタイム」を年度6回発行しています。ご家族の皆様でご愛読ください。
発行回数  年度6回発行(予定 5、7、9、11、1、3月)
発行部数  会員1人に対して1部
配付方法  事業所宛に会員人数分を送付します。

◆事業に関する規則
PDF (237KB)
※ダウンロードにはしばらく時間がかかることがございます。
PDF版を表示する際にはAcrobat Reader(Ver.4.X以上が必要となります。お持ちでないお客さまはこちらからダウンロードしてください。
Acrobat Readerのダウンロード→


◆入会・退会・変更について
追加入会の申込
従業員の新規採用・異動等により追加の入会者があるときは入会申込書に必要事項を記入のうえ、サービスセンターへ提出してください。
入会された会員には、入会手続き完了後、次の書類を事業所あてにお届けします。
①会員証
②会報誌最新版
③施設利用補助券
④利用ガイドダイジェスト

退会手続
退会届に必要事項を記入のうえ、次のものをサービスセンターへ提出してください。
①退会届
②会員証
③施設利用補助券(未使用分)
退会時に、会費の前納分がある場合は返還します。返還金の算出は「退会届」の受付日を基準にしますので、届出はお早めにお願いします。

会員資格喪失日
① 退職・死亡等による退会の場合-----事由の発生した日
② 廃業・区外移転の場合------------事由の発生した日
③ 任意退会の場合-----------------届出のあった日

変更
次の事項に変更が生じた場合は、変更届を速やかにサービスセンターへ提出してください。
①事業所の名称・所在地・電話番号
②代表者の氏名
③会員の氏名・住所・電話番号・登録同居家族(氏名・生年月日・続柄)
④会費の振替金融機関・口座番号・口座名義人
(預金口座振替依頼書はサービスセンターへご請求ください。)

会員サービスを利用できる方
会員サービスを利用できる方は、会員本人と登録同居家族です。

入会申込書、退会届、変更届は、窓口・送付・FAXで受け付けます。申請用紙はホームページからダウンロード印刷ができます。サービスセンター窓口にもご用意しています。

◆会員証
入会された方に「会員証」を発行します。利用の際に必要となりますので、大切に保管してください。
  サービスセンター窓口では、必ず提示してください。
  会員証の提示により、契約施設等の割引利用ができます。
  紛失、汚損による会員証の再発行は、会員証再発行申請書を提出してください。1枚につき200円の手数料がかかります。

  送付ご希望の場合、送料(1件につき82円)と郵便局払込手数料(ATM80円、窓口130円)は会員様のご負担となります。
  氏名変更による再発行は手数料・送料ともに無料です。


◆各種チケットの申込・受取方法
申込方法
詳しくは会報誌の申込方法をご覧ください。

受取方法
【窓口】 サービスセンター窓口で会員証を提示のうえ、ご購入ください。
【送付】 会員本人の自宅または勤務先へ発送します。
チケットと払込用紙を同封しますので、2週間以内に郵便局からお支払いください。
送付ご希望の場合、送料(1件につき82円)と郵便局払込手数料(ATM80円、窓口130円)は会員様のご負担となります。(一部サービス除く)



CONTENTS
・申請資格・期限
・申請・受領方法
・申請期限
・留意事項
・祝金
・見舞金
・弔慰金
給付金請求書用紙
・としまえん
・西武園ゆうえんち
・東武動物公園
・あらかわ遊園
・スパリゾートハワイアンズ
・東京ディズニーリゾート
・東京ドームシティ
・プロ野球公式戦
・いちご狩り、潮干狩り
・映画鑑賞券
・公衆浴場共通入浴券(回数券)
・その他の施設
・インフルエンザ補助
・スポーツクラブ
・公営スポーツ施設
・フレンドリー健康診断(豊島区限定)
・人間ドック(北区・荒川区・杉並区限定)
・カルチャー補助
・キャリアアップ補助
・池袋コミュニティカレッジ
・各種セミナー
・レストラン、飲食店
・レンタカー
・旅行
・宿泊
・百貨店
・人間ドック
・日帰り温泉施設
・スキー場
・チケットぴあ利用補助券
・東京ディズニーリゾート
 コーポレートプログラム利用券

・レジャー施設利用補助券
・日帰り温泉施設利用補助券
・夏季プール等利用補助券
・エンジョイドリーム割引券
・はとバス日帰りツアー補助券
・そば/中華
・ライフサポート倶楽部
・全福センター
・豊島区
・北区
・荒川区
・杉並区

  |HOMEセンター概要入会案内各種申請書会員優待協力店アクセスお問い合わせ
| サイトポリシー | 個人情報の取り扱い | 

Copyright(c) 2012-2016, Tokyo Kouiki Workers Service Center General Foundation. All Rights Reserved
豊島区 北区